完全天日 自然塩「はやさき」(粗塩) | もじょか堂

1/6

完全天日 自然塩「はやさき」(粗塩)

¥880 税込

SOLD OUT

この商品は4点までのご注文とさせていただきます。

別途送料がかかります。送料を確認する

海水を風と天日のみで結晶化した、完全非加熱の天然塩です。4袋までレターパック発送可能です。※お一人様4袋までとさせていただきます。またレターパックは日時指定は出来ませんので予めご了承ください。

商品をアプリでお気に入り

商品名:粗塩
内容量:250g
原材料:海水
生産地:熊本県天草市
生産者:木口 孝
製造者:自然食品研究会

-------------------------------

海水を風と天日のみで結晶化した、完全非加熱の天然塩です。塩辛さのなかに甘みがあります

熊本市内から、車で約2時間。長崎県との間に浮かぶ天草諸島の最北端に、天草本島と一本の橋でつながる通詞島(つうじしま)はあります。
天草は、青く鮮やかな海面と透き通った海で、熊本はもちろん九州でも有数のマリンスポットとしての人気を誇るほか、県下有数の水揚げ量を誇る豊かな漁場もあります。
また、通詞島の沖合には約200頭の野生のイルカが生息しており、イルカウォッチングが人気の島でもあります。
この美しい海から汲み上げた海水を、一切の熱を加えずに濃縮と乾燥だけで作られた塩が、はやさきです。

塩の種類にはたくさんありますが、ここでは「食塩」と「自然海塩」に分けて紹介します。
「食塩」は“精製塩”とも呼ばれ、市販されている塩の代表格です。原料は海水で、これを「イオン交換膜透析法」という方法でナトリウムイオン(Na+)とカリウムイオン(K+)を抽出して濃縮し、真空蒸発缶により煮詰めて作られたものを指します。いわゆる大量生産の塩が、この食塩に該当します。
また、食塩は元来海水に含まれているミネラル分(カリウム、カルシウム、マグネシウム等)や、ニガリが殆ど取り除かれた塩化ナトリウムが99.5%以上の塩のことを指します。

次に、「自然海塩」はさらに2つに分類されます。「完全天日塩」と「平釜塩」です。
「完全天日塩」とは、海水を塩田や“枝条流下式”という方法で塩分濃度を濃縮し、太陽光と風だけで結晶化させたものをいいます。この時に、早く濃縮を進めるために過熱したりする行為を一切行わないのが完全天日塩で、はやさきはこれに該当します。
それに対して「平釜塩」というのは、海水を塩田や枝条流下式によって濃縮したものを、釜で煮詰めて水分の蒸発を促進し、結晶化させたものを指します。

はやさきは、製塩所の目の前にある海の水深30m~100mの海水を汲み上げています。汲み上げられた海水は、高さ6m、幅20mにもなる木製の製塩タワー(写真)へ運ばれ、そこからタワー内に張り巡らせたネットを伝って地上へ落ちていきます。この時に、気温や風の影響によって水分が蒸発することで塩分濃度が上昇し、それを繰り返すことで、徐々に海水が結晶化していきます。
もちろん、完全天日乾燥のため製造には長い時間を要します。冬場は2ヶ月以上、夏場でも3週間近くかかるうえに、雨や曇りの天気が続けばさらに時間がかかります。事実ここ数年の天候不良により、約1年半以上、当店では品切れの状態が続いていました。

それだけ時間をかけて作られた完全天日塩「はやさき」は、「塩本来のしょっぱさのなかに、甘みと旨みを感じる」と評判です。
これは、「結晶化までの工程で過熱を行わないことで、海水に含まれる有用なミネラル分や旨みが失われることなく、そのまま結晶化しているから。」と製造者の木口さんは語ります。
また、この甘みと旨みはお料理に使用した際に食材の味をさらに引き立てます。これが精製塩との大きな違いだと感じています。長い品切れを経て、2016年夏に再出荷の目途がたった貴重な完全天日塩「はやさき」を、是非一度お試し下さい。

  • レビュー

    (2)

  • 送料・配送方法について

  • お支払い方法について

¥880 税込

SOLD OUT

最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品
      セール中の商品
        その他の商品